口コミで人気のコスメ・サプリ・化粧品をレビュー!美白、ダイエット、アンチエイジングなど実践中♪私のお勧めを写真付きで口コミしています♪

普通のセラミドじゃ保湿はできない!液晶セラミド配合ティモティア保水バリアクリームでバリア機能を高める♪

2017年04月02日
スキンケア 1
暖かくなってくると、オシャレは楽しくなりますが、肌が敏感になってメイクどころじゃない日もあります。

友達にも花粉症で全くメイクが出来ないという人がいたり、スキンケアが合わないなんて話も。

私は秋の花粉症なんだけど、この時期はやっぱり肌も敏感になるのか
髪が顔に触れるだけで刺激を感じる日もあります。

そんな敏感な時期には、敏感肌用のスキンケアを使うようにしています♪

ティモティア

今回お試ししたのはサンプルサイズ。

ティモティア化粧品のオールインワンタイプの保湿クリーム「保水バリアクリーム」

肌のバリア機能を高めるならセラミドが有効!


ご存知の通り、肌にもともとあるセラミドですが、不足してしまうとバリア機能の働きがが低下して、外部刺激を受けやすい状態になります。

敏感肌や乾燥肌の方は、このセラミドが不足してしまっているんです。
だから花粉など外的刺激で肌荒れやかさつきを感じやすい。

そんなセラミドを補うべく、セラミドが配合された化粧品は多く出回っていますが、意外と保湿力が十分でないと思いませんか?


例えばセラミド原液をそのまま肌に塗っても、あまり保湿感や守られている感じがしないですよね。


実はセラミド自体はそんなに保湿効果が高いわけではないようで
グリセリンの方が保湿力が高いし、ワセリンの方が皮膚をしっかりバリアしてくれるんです。

だからただ化粧品にセラミドを配合しているだけでは保湿効果を得ることはできないのだそうです。


ティモティア

ティモティア保水バリアクリームの特徴


肌にもともとあるセラミドは油分と水分が、ミルクレープのように細かい層になっています。
ラメラ構造と言われていますね^^
キレイに層になっている状態は高い保湿力とバリア機能を発揮します。


ティモティア保水バリアクリームは、セラミドをお肌と同じ液晶構造にしてあります。


液晶セラミドは、自然に油分と水分が層状に混ざっていくので、とても安定していて
肌にのせても水が蒸発しにくく、高い保湿&保水効果を期待できます。



ティモア保湿クリームの使い方と使用感


ティモティア

香りもほとんど感じず、シンプルな感じのクリームです。

肌になじませるとスルスルっと伸びますがそのあとかなりの保湿力を感じます。

触った感じもとてもしっとりモチモチとしているんだけど不思議とべたつきは感じず、重さは全く感じません^^

セラミドの中でも、最も肌なじみが良いヒト型セラミドを使用していて、
肌と一体になりながらも、凄くしっとりしているから肌が守られているようなしっとり感があります。


低刺激なので家族で使える♪


ティモア保水バリアクリームはただ保湿成分を入れるだけでなく、アレルギーや刺激の原因となる余計な成分を入れていません。

クリームに含まれる水分の大部分を占める「結合水」という水は、細菌が繁殖しにくい水。
だから、防腐剤も使うことなくパラベンもフェノキシエタノールもフリーなので低刺激。


女性だけでなく、男性でアトピーや乾燥肌に悩んでいる方やお子さんのスキンケアとして活用されている方も多いみたい。


私も子供が乾燥肌なので使っています。
超乾燥肌の体にはぐんぐん染みわたっていきます。

スキンケアって一時的に保湿できても、保水力がなくて、潤いをキープできるものは少ないので、潤いに持続性があるのはうれしいですよね。


子供も、カサカサと粉をふいていた部分も、翌日までしっとりと潤っていて、保湿されている感じがあります。



ワンコインで試せる!


ティモティア

どんな「敏感肌用化粧品」でも、肌が敏感な方にとっては
とりあえず使ってみないと本当に自分に合うかどうかはわからないですよね。

ティモア化粧品は敏感肌の方の事を思って作られているスキンケア。
すべてのアイテムにお試しサンプルがあります。

ばら売り可能で、すべて数百円台!

今回紹介したクリームは500円です。


500円なら気軽に試せますよね^^

>>お試しばら売り


バリアソープ


ティモティア

低コストで安定した石鹸を作るには、アルカリを沢山配合しないといけないそうなんですが、このとき中和に使われず、余ってしまったアルカリが、お肌の刺激となるのだそう。

このことから、バリアソープは過剰なアルカリをカットして刺激を減らした敏感肌用化粧石けんとなっています。

さらに、パーム油やヤシ油などよく石鹸で使われているものも、ピリピリと肌に刺激を与える一つ。
そこで、パーム油などをそのまま使わず、ミリスチン酸、パルミチン酸、ステアリン酸といった、特に低刺激な3種類の脂肪酸を個別に選んで中和させることで、さらにマイルドな石けんを実現しています。


とても気持ちいい使用感。泡が凄く滑らかで柔らかいんです♪
もちろん、刺激も感じませんでした。

オーガニックアルガンオイルも入っていて、しっとりと潤いのある洗い上がりです。

保水バリアローション


ティモティア

ローションは水のような使用感。
素直に肌に入っていく不思議な感覚です。

昆布の仲間サガラメから抽出したエキスを配合していて、肌の保護、バリア機能のサポートをする化粧水。
NMF(天然保湿因子)の構成成分によく似た、セリン・グリシン・グルタミン酸など8種類のアミノ酸を配合していて、角質層をしっかり保水。

さらにこれらはサガラメエキスと合わさることで相乗効果アップ。
よりバリア機能をサポートしてくれるのだそう。


使うことで呼び水効果のような感じで、クリームの馴染みが一層よくなる気がします^^

若いころは「さっぱり系」が好きだった私自身も、年々肌が乾燥を感じるようになってきたので保湿力の高いスキンケアが気になります。


肌のセラミドと同じ構造をしたスキンケアはいくつか使ったことがあって、使用感や馴染みのよさなど、とても気に入っていますがティモティア保水バリアクリームは特に肌に優しく、刺激がない感じ。


揺らぎやすい時期のスキンケアに悩んでいる方がいたらお勧めです♪

詳細はこちら>>ティモティア化粧品
関連記事
YUKO
Author: YUKO

Comment(1)

There are no comments yet.

モンブラン

No title

おはようございます^^

春はなんだかお肌がピリピリ・・・
いろんなものが舞ってそうで^^;

しっかり保湿してバリア機能を高めなくちゃとは思います。

お得に試せるのはいいですね!

2017/04/03 (Mon) 09:03