30代のキレイのための備忘録

目の下のクマの原因は皮膚の薄さ!アイキララでふっくらハリのある目元へ♪

2016年10月11日
スキンケア 0
ファンデーションを塗るとき、ついつい厚くなってしまうのが目の下・・・

クマが気になって、隠そうとコンシーラーなど使ってみても厚塗りになるのが気になるし、
優しくマッサージもするんだけど、デリケートな目の周りのことだから加減が良く分からず・・・

アイクリームを塗ったりしていましたが、アイキララという専用美容液を発見♪
毎日朝晩、継続して使用しています。

アイキララクマ効果


>>目の下特化型アイクリーム『アイキララ』



アイキララクマ効果


消えない目の下の悩みを解決してくれるアイショットクリーム「アイキララ」

目の下の皮膚の悩みの特徴、原因


目の下の悩みのもっとも大きな原因は皮膚が痩せること。

皮膚が痩せて内部のコラーゲンが減少すると、目の下のハリ感やふっくら感が失われ寂しい目元に。

血液や筋肉が透けて見えやすくなってしまうことで、目の下の悩みに繋がってしまうのだそう。
クマって血行不良が原因なんて言われますが、まさに下の血液などが透けて見える状態だったんです!

さらに、コラーゲンが失われたことにより、皮膚内部の栄養が流出してしまうのも、皮膚が痩せてしまう原因なんです。


もちろん、皮膚が薄くなることで他の部分より若干へこみになり、
影を作ってしまうのも、見た目に老けてしまう要因の一つ。

つまり、目の下の皮膚をふっくらさせれば、クマの解消になるんです。


アイキララクマ効果

加齢による皮膚やせをサポートしてくれるアイキララ。
MGAという成分を配合し、内側からサポートして、肌にハリとツヤを与えます。

※MGA・・・ビタミンC誘導体の一種でコラーゲンをサポートし、ハリと弾力を覚醒させる成分


従来のアイクリームはコラーゲンを外側から塗るだけの、その場しのぎ的な対策でしかなかったのに対し、アイキララはコラーゲンの産生を促進させることに主眼を置いた成分を配合。

クマの原因を根本から解消してくれる頼もしい存在なんです♪


アイキララクマ効果

しっかりしたテクスチャー。
結構濃厚さを感じます。

通常のアイクリームはお手入れの最後に使うかと思いますが、アイキララを使うのは化粧水のあと、乳液の前です。

アイキララクマ効果

クマ部分に馴染ませていくのですが、ポイントは薬指の腹を使うこと。
デリケートな部分なので、余計な力が入りにくい薬指でぽんぽんと馴染ませていきます。

そのあと優しく伸ばし、体温で温めて浸透を高めます。

アイキララクマ効果

使ってみて、塗ってすぐのふっくらとした潤いはすぐに分かりました!

保湿感もあり、肌に潤いがある感じ、それがずっと続いています。
ふっくら感があるので、目じりのしわもついでに馴染ませておけば良さそう


目元にスポットライトを当てたような明るさを体感したい!

毎日朝晩継続して使っていきたいとおもいます。


目の下特化型アイクリーム『アイキララ』



アイキララクマ効果
関連記事
YUKO
Author: YUKO
美容好きの30代です。
新しいコスメを手に取る瞬間が何より好きで、始めた美容ブログは11年目に突入。
使ったコスメは1000以上。

Comment(0)

There are no comments yet.